好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クルタ族の惨劇とは? 映画ハンター 緋色の幻影 ネタバレ 



0巻の最後のクルタ族の惨劇とは何だったのか・・・

劇場版 HUNTER×HUNTER 緋色の幻影
のネタバレしまくりの感想文です。

緋色の幻影の着想は10年前の富樫先生のネームから!!
緋の眼を巡る壮大な復讐劇が始まる!!

敵はクルタ族の村を襲った時の
幻影旅団 ナンバー4!!

そう宣伝されているハンターハンター初の映画。
クルタ族の村で起きた惨劇が映画で明らかになる!!

と、俺は期待に胸を膨らましていた。

だが違った。

実は富樫先生が考えてたは0巻のエピソード(追憶編)だけで、
映画本編はアニメのスタッフが勝手に作ったものだった。

アニメスタッフが富樫先生の追憶編を見て
映画の着想した!って事・・・

これは見事に釣られてしまった。

富樫先生は旅団のナンバー4の
オモカゲの設定は何も考えていない。

ドラゴンボールの映画のブロリーや
フリーザの兄貴と同じようなもんだったのだ。

どうりで、映画の内容が微妙だったわけだ。

オモカゲは念能力で人形を作り、
人間の目を集めるコレクター。

なのにクラピカに緋の眼を尋ねられると
俺は一つも持っていないと答える。
コレクターじゃなかったのか・・・

幻影旅団に所属したのは旅団メンバーの
人形が作りたかったからと言いながら、
ボノレノフとコルトピの人形がない。
コンプリートてから抜けろ・・・

クラピカの幼馴染のパイロも
クラピカの記憶から作られた偽物の人形。
だから惨劇の様子なんて知らない。

オモカゲはクルタ族の血の色は良かったなぁ。
ヒヒヒとバカみたいに笑うだけ。

さらにオモカゲの能力が意味不明すぎて
物語の内容も良く分からなくなってる。

あぁ、釣られてしまったーーー。

最初から原作と何も関係ない敵なら良かったのに、
原作レベルの物語を期待して見に行ったから
こんなにもガッカリしてしまった。

まぁ、色々と文句を言ってしまったが、
旅団のノブナガがカッコ良く戦ってたから
それだけで見る価値のある映画だよ。

--関連記事--
オモカゲの念能力まとめ イルミは本物? 映画ハンター 緋色の幻影
------------
[ 2013/01/12 22:53 ] 漫画・アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。