好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

シュタインズゲート 負荷領域のデジャヴ ネタバレ感想 内容まとめ



映画の劇場版「STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ」を見てきたので
ネタバレしながら内容をまとめて考察しておこうと思う。

平和なSG世界線から何故、鈴羽はタイムスリップしてきたのか?
タイムマシンの存在しない世界線がSGだったんじゃなかったけ?

俺はシュタインズゲートのアニメ版と全話見てゲーム本編をプレイ済。
負荷領域のデジャヴはSG線のTrue Endから始まる後日談。

正直蛇足だったような気分。

岡部を想うクリスの恋の物語だった。


--あらすじ--
タイムリープを繰り返した後遺症でSG世界線での岡部の存在が消える。
岡部の存在と記憶がラボメン達から消えてしまう。
しかしSG線の未来から来た鈴羽の助けでクリスが岡部を思い出す。
クリスが岡部を救う為に高速でタイムリープマシンを開発し
タイムリープするが失敗する。(岡部死亡)

その事を存在中の岡部に相談すると
「俺と同じ苦しみを味わうことになるから、絶対にタイムリープするな。
 俺は救わなくていい。俺の望みはクリスとマユリの生存だと説得。」

クリスは一旦は岡部を諦めるが、
ラボメン達も次第に岡部の存在を思い出す。

鈴羽が再度、クリスを説得。
クリスはタイムマシンに乗って岡部を救うことに成功する。

岡部が世界を観測し、クリスが岡部を観測し続ける。
2人が一緒なら世界は安定する。おしまい。
-----------

綺麗に終わったけど本編の岡部が絶望を繰り返しながら
手に入れたSG世界線がクリスのタイムリープで崩されてしまいそうで
なんか複雑な気持ちだった。

過去に少し影響を与えるだけで未来が大きく変わってしまうと
岡部は何度も繰り返していたのに・・・

タイムマシンを壊してなくしたら平和な世界になったのに。
負荷領域のデジャヴではクリスがダルにSERNのハッキングを指示して
簡単に電子レンジと携帯電話でタイムリープマシンを作ってしまった。

下には実は工作員のブラウンと萌郁がいるのは変わりないわけで
そんな事をしたら、またSERN本部に知られて殺害拉致事件が
発生する確率が高くなるというのに。

阿万音 鈴羽が戦争も支配もない平和なSG線の未来から来た理由は
単純に未来の世界で消えた岡部を救う為にタイムマシンを開発したのに
ウジウジして実際にタイムマシンを使わない大人クリスにイライラしたから。

世界を救う為でもなく、ただ自己満足。
本当に岡部を救う為だけに未来から来たみたいだった。

もはやバイトもしてなきゃ、戦士でもない・・・
平和ボケした暴走娘だった。

鈴羽の応援の甲斐があって、クリスは過去と未来の改変に成功した。
いや、けっこう岡部にとっては凄い改変内容だったけど、
SG世界線には影響がないのか・・・?

なんかモヤモヤする。考察しきれないな。

小説版ならもっと詳細に心理描写や説明が書かれているみたい。
考察するには小説版も読まなきゃダメだな。

Amazon
 劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ

[ 2013/05/04 06:35 ] 漫画・アニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。