好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ももクロZの「GOUNN」が、まどマギ ほむらの歌みたい



桃色クローバーZの新曲「GOUNN」の感想。
歌詞を見ながら聞いていたら、魔法少女まどかマギカの
暁美ほむらちゃんの為の歌のように聞こえてきた。

まどかに会いたいほむらの気持ち、
何度も繰り返される虚しく孤独な戦い、

キューベーの邪悪な笑みと企み。

溢れる感情、本当の奇跡の力。

そんな内容を連想される歌詞とメロディだ。

GOUNNは「新しい自分」というテーマで作られた曲らしい。
劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語と同じテーマ。

繰り返される輪廻転生は、ほむらちゃんのタイムリープ。
結末は少し違うのかもしれないけれど、ももクロのGOUNNは
まどかを想いながら戦い続け、新しい自分を見つけた
ほむらちゃんの歌だ。

叛逆の物語を見てから聞くと感慨深くて面白い。

以下は、「GOUNN」から歌詞の一部を抜粋。

あなたに逢いたいよ、
旅路は永遠の彼方。

頑張って頑張って積み上げた原石、
木っ端微塵に崩れ落ちていた。

まやかし百鬼がからかう
カラカラ 笑う。

大丈夫一人で出来るって
遠ざけたのを知ってほしいから
こんな時ばっか頼るのはイヤだな
折れたりしない 姿見せたい

本物の奇跡は、因果応報の果て、
奇跡じゃなくて、自分の中から導く未知の力。

ちぎれそうな想いに、もう名前は付けないよ。
恋とか友情だとか、全部を超えてる全てがある。

いつかは終わりゆく。
それが運命だと聞いた。
盛者必衰。

でもお断り、
私は私の化身になりたい。

残酷な鬼が誘う。
そっちの道は邪の道。
入口はよいよい、出口は無い。
騙されないよ。怪しい邪気。

Amazon
 「GOUNN」(初回限定盤)


[ 2013/11/11 23:39 ] 動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。