好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アメージング スパイダーマン2 内容、感想 ライノ意味ない



アメージング スパイダーマン2を見てきたので
その内容をネタバレしながら、感想をまとめておく。

率直な感想を言うと、アクションシーンは面白いけが
ストーリーが、まとまっていない感じがした。

映画のポスターにはスパイダーマンが、
エレクトロ、グリーンゴブリン、ライノの
3体の敵と同時に戦うように描かれているが、
主な敵はエレクトロだけで、他の2人は顔見せ程度。


ピーターを捨てた父親の真実が明らかになるが、
父の仇のノーマン・オズボーンは既に病死している。

今作の最大の敵はスパイダーマンの熱狂的ファンで
誤解からスパイダーマンを逆恨みして暴れ始めた電気男・・・
正直、殺してしまうのも可哀想な人だった。

そして伏線もなく突然にハリー・オズボーンが現れて
ピーターが10年ぶりだなぁ、親友!と呼び始める。

突然過ぎて視聴者は
いつ親友になったんだよ!!って感じ。

今回のハリーは父の仇という誤解でなく、
10年ぶりに現れた親友に裏切られたという誤解から
ヴィランのボスになっていくみたい。

ヒロインのグウェンは最後に外傷もなく死んでしまう。
前作で助けられなかったグウェンの父親のようにしたくないからと、
別れる別れないと悩み続けて、それでも一緒になると、
やっと決めたのに、結局、助けられずに死なせてしまった。

普通に糸が届いて助けられたと思ったのにね。
グウェンから鼻血が少し出てたから、
衝撃で内蔵がダメになったのかな・・・

グウェンを失い、戦えなくなったスパイーダマン。

最後の10分でライノが街で暴れ始め、
スパイダーマンが復活してお終い。

どれも話が中途半端な映画だった。
グェンを死なす必要が感じられないし、死なすなら
スパーダーマンの復活劇は3作目に回してもいいかと思った。

スパーダーマンの最大の敵のグリーンゴブリンも雑すぎる。
人気ヴィランだから登場させておいたというような感じがした。
普通に敵はエレクトロだけで良かったと思う。

サム・ライミのスパイダーマンでは1作目から親友ハリーや
グリーンゴブリンが登場、3作目で和解してスパイダーマンと
ニューゴブリンの共闘という燃える展開だったのに。

アクションシーンは100点満点なだけに、
少しストーリー面が残念すぎる映画だと思った。

Amazon
 ウルトラバリュー スパイダーマン セット

[ 2014/04/28 00:20 ] 映画 | TB(0) | CM(3)
アメイジングスパイダーマンは、原作に忠実な物語構成となっており、グウェンが死ぬのも原作に基づいた流れです。
前3部作スパイダーマンの構成がめちゃくちゃだったものから考えると、非常に忠実な流れだと思います。
[ 2014/04/29 08:37 ] [ 編集 ]
あるサイトで少し見ただけだけどvsグリーンゴブリンでグウェンが落下。間に合ったけど助けられなかったって展開は原作にもあったらしいね。別に否定する気は無いけれど個人的にライノはえ?ってなったけどあれでもよかった。イベント戦的な感じで。ポスター、パンフレット、CM見てからだと肩透かし喰らう人もいるだろうと納得した。映画見る前はライノ→グリーンゴブリン→エレクトロの順でやられると思ったら真逆だったw
[ 2014/04/29 21:04 ] [ 編集 ]
通りすがりに失礼いたします。私はひとつひとつのエピソードを細切れで見るのではなく、一本の映画としてピーター・パーカーに注目して見れば一本しっかり筋が通っている映画だと思いました。
この映画はピーターが、自分の力のために悪が生まれ、友人も恋人を失う絶望の中から、ヒーローの自覚と責任を持って再び立ち上がるお話です。なので、ライノの扱いはあの程度でも全く問題ないと思います。

あと、グウェンをコミックで殺したのはゴブリンですし、ゴブリンの登場は必然かと思われますよ。ゴブリンはこれからも宿敵として活躍しそうですし、何より3人の悪役全部と決着つけようとしたら、旧3のようなクソ映画になったと思います。そのあたりの思い切りの良さが私は好きです。

ただ、確かにツッコミどころが多い映画なのは事実ですね笑
[ 2014/05/02 06:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。