好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「MIB3 メン・イン・ブラック3」 感想

缶コーヒーのCMですっかり宇宙人役のイメージになった
トミー・リー・ジョーンズが10年ぶりに地球人のエージェントKとして復帰!!

【送料無料】メン・イン・ブラック ツインパック【Blu-ray】



ウィル・スミスのエージェントJとのコンビは相変わらず面白い。

今回はJが過去にタイムスリップして過去のKとコンビを組むのだが
過去のKの俳優はジョーンズじゃなくてジェームズ・ブローリンって別人。
でも、気付かないほど馴染んでた。 

ジェーンズが若ぶって頑張ってるのかと思ってたw

あと新キャラのグリフォン、日本語吹き替え版は
三ツ矢 雄二が声を演じてたがハイテンションな感じが
そのままバッチリ合っていて面白かった。

でも、そんな中で時々真面目になって
「奇跡は起こらないようでよく起こるんだよ」とか
ジーンと来てしまったりも。

父は幼い我が子の未来の活躍を知り、
子は亡くなった父が英雄だった事を知る。

人と人との出会いなんて、それ自体が
奇跡の連続みたいなもんなんだろうと思った。

シリーズを通して見るとより楽しめる映画でした。



[ 2012/07/10 00:28 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。