好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画レビュー「バットマンvsスーパーマン」対決する理由と結末



映画「バットマンvsスーパーマン」の
ネタバレありの感想レビュー。あらすじまとめです。

今回はバットマンとスーパーマンの
2人が対決する理由と結末のネタバレです。

単純に言えばバットマンがスーパーマンに
逆恨みして戦いを挑む話です。

この映画はマン・オブ:スティールの続編みたいです。
マン・オブ・スティール [ ヘンリー・カビル ]

スーパーマンとゾッド将軍が空で派手に戦っている下では
多くの人がガレキに埋もれて死んでいた。

ブルース(バットマン)の会社も戦いに巻き込まれて
ビルは破壊され、信頼する部下や社員が大勢死んでいた。

そんなんでスーパーマンはバットマンを含む
一部の人々から逆恨みを買っていた。


バットマンは敵に洗脳されるわけでもなく、
一般人と同じように単純に異星人のスーパーマンを信用できず、
その力に恐怖してスーパーマンを殺そうとしてました。

執事のアフルレッドも呆れるほど、バットマンの
スーパーマンに対する嫉妬や憎しみは強かったです。

ジョーカーのような狂人でも絶対に殺さない信念のバットマンが
スーパーマンは異星人だから殺してもOK!となってしまうほど。

スーパーマンにとってバットマンはコスプレして
自警団を気取る異常者みたいな軽い認識でした。

空も飛べない普通の人間のバットマンと
神に等しい力を持った宇宙人のスーパーマン。

普通に戦えばバットマンに勝ち目などないですが
スーパーマンはバットマンを説得しようと力を加減します。

その隙にバットマンは異星人を弱らせる鉱石から作った
毒ガスで弱らせ、鎖で縛りあげ、毒槍で本気で殺そうとする。

戦いの結末はバットマンに殺されそうになったスーパーマンが
自分の母親の名前「マーサが殺される・・・」と呟く。

少年時代に殺されたバットマンの母親の名も偶然にもマーサでした。
自分の母親の事かと勘違いしたバットマンは混乱する。
「なんでお前がその名を知ってるんだ!?どうゆうことだ!?」

スーパーマンの恋人が仲裁に入り。
「マーサは彼の母親の名前よ!人質に取られてるの!!」

バットマンは気付く。
(あぁ、スーパーマンにも恋人や母親がいる。普通の人間と同じなのか。)

こうしてバットマンとスーパーマンは和解しました。
力を合わせて暗躍していた敵を倒して終わり。

今作のバットマンはスーパーマンへの恐怖に墜ちてます。
敵のレックスルーサーが何もしなくてもバットマンは
スーパーマンを殺そうとし、犯罪者に狂気の焼印を押してました。

ジョーカーがこのバットマンの姿を見たら大喜びだったろうなぁ。


[ 2016/03/26 21:38 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。