好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ マリはアスカの母親説

エヴァンゲリオンQのネタバレありの
勝手な妄想と考察!!

破から登場した新キャラの真希波・マリ。
なんか良く分からないキャラだなぁと思ってたけど
Qではアスカとのコンビで大活躍!!

プライドの高いアスカを立ててサポートに徹して
14年間を戦い抜いたマリ。いいね!!



そしてマリについてQから出た説。
マリはアスカの母親のクローン説!! えっ!?

Qから突然出てきた新しい設定。
エヴァの呪縛。呪いによってエヴァの
パイロットは14才から年を取らなくなったらしいw

そんでもって出てくるマリの謎。

何故に80年代の古い歌をいつも歌っているのか?
碇ゲンドウをゲンドウ君と呼んでいるのか?

冬月が見せたユイの写真に不自然なほど
デカく写っているメガネの女。

レイに向けて言ったセリフ
「君のオリジナルはもっと愛想があったよぉ」

このオリジナルって序や破のレイの事じゃなくて
シンジの母親の綾波ユイの事か!?

マリはゲンドウ達と同世代の仲間??

ユイと同じ過去に実験の被験者となって何かが起きた?
記憶を継続させたまま、クローン体に入った??

破であったセリフ
「自分の目的の為に大人を利用するのは気が引ける。

元の世代の仲間達を騙して
利用するのは気が引けるって事か!?

二号機の裏コード ビーストを知ってたのも
ユイやゲンドウとエヴァを作ってた人だから!?

アスカはQでマリをコネメガネと呼んでたが、
そのコネっていうのは、クローン体のオリジナルのコネ!?

ユイは実験で初号機に全て取り込まれて救われなかった。
マリはユイと同じ実験を試みて魂の一部をエヴァに取り込まれたが、
一部はサルベージされクローン体に戻る事が出来た。

完全に初号機に取り込まれたユイの魂はシンジ以外のパイロットを拒絶する。
半端に取り込まれたマリの魂はダミーの子でも騙され受け入れて、
量産エヴァの雛型となった。

だからはマリは五号機にも二号機にも八号機にも乗れる。
元は自分の魂のコピーが入れられてるから。

アスカが四号機のテストに選ばれたのも、量産型の四号機には
二号機と同じ母親の魂がコピーされ使われいるから。

マーク6が建造方法が違う。と言われてたのは
マリの魂じゃないという意味だ!!

マリが戦闘に楽しんでいるのも欠けた魂の一部との融合、
生きている実感を感じられているからだ!!

シンジに姫(アスカ)を助けて来い!!と言ったのも
マリにとってアスカは大事な娘=姫って事!!

なんか凄い強引な気がするけど、あくまで妄想だから!!

マリの正体も次回作で明らかになるといいね!!



--関連記事--
エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ 初号機はどうなった?編
エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ カシウスの槍とは?編
------------
[ 2012/11/21 00:27 ] 漫画・アニメ | TB(0) | CM(27)
匂いが違う
[ 2012/11/22 06:06 ] [ 編集 ]
アスカ&マリのためのQ
アスカの名前が旧劇の「惣流」から「式波」に変わったのも、何か「真希波」マリとの関係を匂わせるような、そうでもないような・・・と思って今日買ってきたエヴァ考察本を読んでたら、「真希波」は、読み方によっては「しきなみ」とも読めると書いてあって・・・マリ=アスカ母確定じゃないですかー!やたらと唄を歌っているのも、「昭和世代確定」という他に、旧劇のアスカ母の本名が「惣流・キョウコ・ツェッペリン(=伝説のロックバンド“レッド・ツェッペリン”)」なのと関係しているのでは・・・という妄想を立ててみました。いずれにしても、シン・エヴァンゲリオン劇場版まで早くも待ちきれない状態になっている二村でした。
[ 2012/11/23 00:08 ] [ 編集 ]
> 匂いが違う

アスカの匂いが残ってたとか
[ 2012/11/23 09:28 ] [ 編集 ]
Re: アスカ&マリのためのQ
> アスカの名前が旧劇の「惣流」から「式波」に変わったのも、何か「真希波」マリとの関係を匂わせるような、そうでもないような・・・と思って今日買ってきたエヴァ考察本を読んでたら、「真希波」は、読み方によっては「しきなみ」とも読めると書いてあって・・・マリ=アスカ母確定じゃないですかー!やたらと唄を歌っているのも、「昭和世代確定」という他に、旧劇のアスカ母の本名が「惣流・キョウコ・ツェッペリン(=伝説のロックバンド“レッド・ツェッペリン”)」なのと関係しているのでは・・・という妄想を立ててみました。いずれにしても、シン・エヴァンゲリオン劇場版まで早くも待ちきれない状態になっている二村でした。

確かに「真希波」も「しきなみ」と読みますね。おもしろー。
俺も次回作が待ちきれないっす。もう一回Qを見に行く!!
[ 2012/11/23 09:39 ] [ 編集 ]
賛同します
破でマリが二号機に乗るとき、コア変えずに乗ってたと思う(普通アスカしか乗れないはず)ので、その可能性は十分にありますね。
[ 2012/11/27 19:19 ] [ 編集 ]
>くまごろうさん

賛同どうもです!
そういえば旧劇のアスカの母も
エヴァの起動実験で魂の一部を奪われて、
アスカを認識できなくなってしまったんだよね。

やっぱりマリも同じような感じなのかも。
[ 2012/11/27 23:02 ] [ 編集 ]
納得した!!!
アスカが破で乗ったのは三号機だったと思います。マリは破でシンジを助けようとしたりQではシンジに(男だろ!!!)と言ったりいい人かわかんない感じのキャラでしたがもしかしたらアスカのママのクローンというのは当たっているかもしれませんね。考察ありがとうございました!!!!!
[ 2012/11/28 19:10 ] [ 編集 ]
Re: 納得した!!!
> アスカが破で乗ったのは三号機だったと思います。マリは破でシンジを助けようとしたりQではシンジに(男だろ!!!)と言ったりいい人かわかんない感じのキャラでしたがもしかしたらアスカのママのクローンというのは当たっているかもしれませんね。考察ありがとうございました!!!!!

どうもです~。なんとなくマリは
シンジやアスカ、同年代の少年少女よりも
精神的に年上な感じがしてましたよね。
[ 2012/11/28 21:53 ] [ 編集 ]
どうでしょう
私はマリがアスカの母もしくはクローンだとは思いません。
第10の使徒襲来時、2号機に乗ったときに「他人の臭いのするエヴァも悪くない」と言っています。
母親だったらもちろんそんなことは言わないでしょう。
クローン、というなら言う可能性もあるかもしれませんが。
だとしても母子なら遺伝子が酷似しているので、「他人の臭い、臭いが違う」とは言わないと思います。

昭和のオヤジキャラ、なので一昔前から生きている、という可能性は十分にありますね。

マリについて考察:破の冒頭はユーロとロシア共同管理の北極基地なので、おそらくユーロ所属、エヴァ仮設五号機が初のエヴァ搭乗。ユーロ担当の加持いわく「問題児」。
ネルフ本部メンバーも知らないエヴァの裏コードを知っていた。


ちなみに、ツェッペリンはドイツの空母。
ラングレーはアメリカの戦艦(巡洋艦もしくは空母)。
イラストリアスは英国の戦艦の名前です。
[ 2012/11/29 04:27 ] [ 編集 ]
いや、その考察、かなりあってると思う。素晴らしい!
[ 2012/11/30 16:33 ] [ 編集 ]
ちょっと納得したけど、それだと
破の最初で5号機に乗るときと使途殲滅したときのマリと加持のセリフのつじつまが合わなくない?
「お前は問題児だからな」
「大人の都合に子供を巻き込むのは気が引ける」
加持は知らないってこと?

[ 2012/11/30 17:49 ] [ 編集 ]
>mizさん
なんでマリが問題児になったのか・・・
普通の14才なら大人に言われるまま戦うだけだろうし
自分で裏コードまで調査する目的がある。
マリは未だ謎ですね。

> どろさん
どうもです~!

> mzkさん
加持は何も知らないんじゃないですかね。
ゲンドウ達よりも下の若い世代だし。
知ってるとしたらゲンドウ、冬月、
母の研究を引き継いだリツコくらいと思う。
[ 2012/11/30 21:34 ] [ 編集 ]
アスカやマリが年をとっていないのは、初号機強奪前に、
やはり奪取した参号機や弐号機からサルベージした「もの」
だからでは?
[ 2012/12/08 00:33 ] [ 編集 ]
>>グモさん
アスカは破の頃に回収されてて、
使徒と融合した貴重なサンプルと
言われてた気がする。
[ 2012/12/08 22:05 ] [ 編集 ]
予告動画の綾波レイと量産型のレイの画像の続きに、同じ背景のマリが映っているのも、クローンとして処置が、マリにも必要であったからのように感じられます。主戦に気を取られて、見逃してました。この説当たってますよ、きっと。
[ 2012/12/09 20:54 ] [ 編集 ]
> KURAMATIさん
マリもレイと同じクローンなのか・・・
ヴィレでもリツコがいるから身体を保っていられるのか。
それとももうエヴァの呪縛で固定されたのか。
マリの正体もまだ謎ですね。
[ 2012/12/09 22:33 ] [ 編集 ]
マリは目が悪くて匂いに敏感で、シンジをネルフのわんこ君と呼びアスカを姫と言う

妄想ですが、ユイ以前にエヴァとのダイレクトエントリーした実験動物かも?赤木ナオコ博士の飼い猫の一匹だった、とかw
または、カヲルがアダムの魂だったようにリリスの魂とか?大人(リリス)の都合に子供(リリン)を巻き込むのは気が引ける
[ 2012/12/23 07:13 ] [ 編集 ]
新幹線男。
多分その説で良いよ。
当然その意見で良いよ。
[ 2013/01/03 23:05 ] [ 編集 ]
目の色は遺伝するっていうしね。
[ 2013/01/08 21:07 ] [ 編集 ]
クローン?
もしかしたらの話ですけど・・・マリは、実話EVEに一番最初に乗っていたのかもしれませんすいませんかってに。
そしてもしマリがEVEの呪縛にかかっていたら・・・すいませんこのあとかんがえてませんでしたww
[ 2013/01/12 21:22 ] [ 編集 ]
その時のままの姿でいるということですよね?
[ 2013/01/13 00:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> その時のままの姿でいるということですよね?

マリがアスカの母親だったとしたら
14才の姿なわけないし。

体はアスカの母親のクローンの14才。
でも記憶はアスカの母親だった頃、
大人の記憶も持っている。とか。
[ 2013/01/14 22:28 ] [ 編集 ]
私もマリはアスカの母親のクローンだと思いましたが、原作にアスカの「父親の愛人の娘」らしき人物が出てきますよね? 母親がアスカに「あの娘には負けないで」って言ってるシーンだったと思いますが、セーラー服姿で茶髪だったので、あれがマリなのでは? という気もします。アスカにとっては異母姉? 無理ありますか?
[ 2013/04/27 01:09 ] [ 編集 ]
訂正
 アスカの父親の愛人らしき女性=メガネ
 その娘= 黒髪セーラー服 

でした。アスカより年上だと思いますが、同じ年くらいに見えるのは、エヴァの呪縛で14歳のままで成長が止まっているからではないでしょうか? 昭和歌謡を口づさむのは、ゲンドウと同じ年代の母親の影響をうけている(母親が好きだった)のでは? あくまで仮説です
[ 2013/04/27 23:49 ] [ 編集 ]
安野 ミヤムー
庵野監督が一番気になる女性は安野もよこでしょう。
愛妻からエヴァに出してくれとおだりされても不思議はありません。
何といっても庵野監督は、もよこさんの漫画に登場していたんですからね。
お返しじゃないですか。
アスカの父親の愛人、、、、、、、、、、、、、、。
そんな話が原作にありましたか。
アスカの母の方が不倫だと思いますよ。
アスカは不倫の結果生まれたのです。
アスカの母は結婚していますがアスカはその男(法律上の父)と血のつながりがありません。
アスカは、アダムの子ですから
[ 2013/11/10 20:25 ] [ 編集 ]
アスカの母親説は弐号機搭乗時に
「他人のにおいがするエヴァも悪くない」
という台詞があったし微妙な気がします
ただマリが年齢より若くないという設定の可能性は非常に高い予感
[ 2014/08/31 15:22 ] [ 編集 ]
読んでなるほどと思ったのは
マリはエヴァ制作組で実はすごい昔から歳を取っていないってこと

これは多分当たってるんだと思った

けどアスカの母親である意味はないよね
母親説は蛇足

普通にエヴァに半身取り込まれた初代の人でなっとくできる
[ 2014/09/12 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。