好きなゲームや漫画、気になったニュースの感想ブログ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ ネブカドネザルの鍵とは?



エヴァンゲリオンQの考察、妄想やらネタバレ。
今回はちょっと遡ってエヴァ破を思い出す。

加持「予備として保管されていたロストナンバー。
   神と魂を紡ぐ、道しるべですね。」

ゲンドウ「ああ。人類補完の扉を開く、ネブカドネザルの鍵だ。」

エヴァ破で加持が持ってきたネブカドネザルの鍵は
14年後のQでどうなったんだ??

旧劇の加持が持ってきたのは
胎児化したアダムだったが・・・

ネブカドネザルって何だったんだ??

ネブカドネザルをwikiで調べると、
古代メソポタミアの王の名前で、
この名を持つ王は4人いるらしい。

四人・・・

エヴァ破のセカンドインパクトに
出現した白い巨人も四人・・・

こは旧劇と同じ、加持はセカンドインパクトで
封印した光の巨人をゼーレから盗んできたのか??

そしてQを思い出す。

人類補完の扉=ガフの扉を開いたのは
エヴァ13号機とロンギヌスの槍・・・

ん?

加持がゲンドウに渡したネブカドネザルの鍵は
頭のない人型の神経組織とカプセルみたいなもの。

ネブカドネザルの鍵

これを再生させたものがエヴァ マーク9と
ロンギヌスorカシウスの槍じゃないのか??

マーク9がマリに頭を吹き飛ばされても平気だったのは
元から頭は再生できず無かったから。頭はただの飾り。

4人の王の名を冠す補完計画の鍵は
予備も含め全部で四つあった。

ゼーレのマーク6
ネルフのマーク9

しかし加持から手に入れた予備の鍵で
作ったマーク9は頭が再生できない欠陥品だった。

これでは補完計画には使えない・・・

ゲンドウは残り二つの鍵を手に入れる為に
14年間の歳月を費やした。

そして作り出されたのがエヴァ13号機。
二つの鍵を組み合わせて作りだした完全体のエヴァ。
だからパイロットが2人=魂が二つ必要で、
腕が四本になったりしたんじゃないのか・・・

マークシリーズや13号機はアダムのコピーではなく
魂なきアダムスの肉体を再生させたそのものなんじゃ。
それが破でゼーレが言っていた真のエヴァ。

マーク6の製造方法が
従来と違ったのはそのせいか!

抽象的にネブカドネザルの鍵と言っているけど
結局は旧劇と同じ設定なんじゃないかな。って思った。

--関連記事--
エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ 空白の14年間に何が起きた?
エヴァンゲリオンQ 考察 ネタバレ まとめ アダムスの器とは?
------------
[ 2012/12/07 00:00 ] 漫画・アニメ | TB(0) | CM(7)
そういえば破で建造方法が違うって言ってましたね
[ 2012/12/07 22:30 ] [ 編集 ]
> そういえば破で建造方法が違うって言ってましたね

ゼーレがゲンドウにも隠しながら作ってた機体ですからね。
初号機と同じなら違うとは言わないだろうし。
[ 2012/12/08 22:31 ] [ 編集 ]
mark6でネブカドネザルの鍵を使ったエヴァの建造方法を試したってことですか?
[ 2013/01/08 19:06 ] [ 編集 ]
> mark6でネブカドネザルの鍵を使ったエヴァの建造方法を試したってことですか?

ゲンドウがゼーレが月で作ってた建造方法をマネて
作ったのがマーク9や13号だったじゃんじゃいかなって思った。
その素材は加持から手に入れたネブカドネザルの鍵。
[ 2013/01/08 23:30 ] [ 編集 ]
あっ、そうかマーク6の建造はしらなかったんですよね。
失礼しました。
[ 2013/01/13 00:14 ] [ 編集 ]
アダムの肉体の再生が13号機だとして、
コアの役割をカヲルが果たしているってなると、
アダムと魂がそろっちゃうんじゃ・・・・・。
それこそ、アダム完成になって、
旧劇のリリスみたいになっちゃうんじゃ・・?
だから、ネブカドネザルはアダムとは関係ないってわけではないけど、
また別のものでは・・・?
[ 2013/02/02 12:00 ] [ 編集 ]
【今後の物語展開予想】
「破」の中盤で赤い海の浄化施設のシーンにおいてミサトの過去シーンが描写されているが、その際に「光の巨人」(個人的にはアダムと予想)が「4体」描かれていて、「ロンギヌスの槍」に酷似した形状の槍が「4本」写っていることが確認できる。
「4体の光の巨人」は(アダムス)と予想。
だが、そう考えると新作「Q」の劇中にアダムスと呼称されたものは「渚カヲル」「エヴァ13号機」しか存在しない。
※mark09は「アダムスの器」と呼称されていたのでアダムスではない別の「何か」と予想。
このことからアダムスはあと2体存在している可能性がある。
また、mark06とリリスに刺さっていた2本のロンギヌスの槍を除けば、ロンギヌスの槍もあと2本確認されていない。
また、「7号機」「10号機」「11号機」「12号機」も次回作で登場することは大いに有り得る。
そして未だに言及がなされていない「ネブカドネザルの鍵」も次回作で言及されると予想。
※ネブカドネザルの鍵は人類補完計画において重要なアイテムになりそうだが「旧シリーズ」には登場しなかったアイテムなのでその用途は全くの謎。
最後に、「Q」の劇場予告でエヴァ8+2号機の新機体が登場するがパイロットが誰になるのかは謎、「アスカ」または「マリ」が妥当だが「サクラ」かもしれないし「ダブルエントリー」で「アスカ/マリ」の可能性も捨てきれない。
またその機体と対峙していた「mark06に酷似した形状のエヴァ」(インフィニティのなりそこないと予想)は「使徒」として登場しているのか「エヴァ」として登場しているのかも不明。※「Q」の劇中でネルフ内に沢山のエヴァの腕がぶら下がっている描写があったが関連性は不明。
また「Q」では不可解なシーンがあり、「もう、あっち行ってて!」とゆうセリフが入るシーンがある。(新シリーズでこのセリフを言ったキャラクターはいない)
そして最後の劇場版タイトルが音楽記号の「┃」であり、音楽記号上は曲の終わりを指すが、手前の「:(コロン)」を含むと「最初に戻る、繰り返し」の意味になり、4部作とされていたが、次回作で終わるのかは不明。
[ 2013/03/04 04:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

過去ログ +

---
プロフィール

sumahon

Author:sumahon
FC2ブログへようこそ!



ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。